エモンダとゼリウスのジオメトリ

ポジション難民(´・ω・`)

・エモンダはステム10度120mm、ハンドルはDEDAのシャロー、シートポストはセットバック20mm

シート角74.2,ヘッドチューブ140mm、ヘッドアングル72.8、BB下がり7.2、リーチ37.9、実効トップチューブ53.4

 

・ゼリウスはステム8度100mm、ハンドルはDEDAのスーパーレジェーラ、シートポストはセットバック10mm

シート角73、ヘッドチューブ130mm、ヘッドアングル72、BB下がり6.7、リーチ37.4、実効トップチューブ53.5

ハンドルは低めのちょい遠目がかかりがいいし、ダンシングもやりやすいんだけど、思ったほどワットが出てなかった。ヒルクラで疲れてくると腰に来るし、、、でも走ってて気持ちいいんだよなーー

なやましい(゜_゜)

 

都民の森

先週、練習後に異常なほどの筋肉痛があったんだけど、原因は風邪だった・・・

今回の風邪はたちが悪くて月火で熱、水は鼻水/タン、週末は咳と・・・なかなかきれいにいなくならないです。

そのおかげか都民も全く踏めず3倍くらいでしかのぼれなかったww

はやくよくなってくれーーー

 

で、新しいポジション。

サドル後ろめ、低め

→膝痛くなった。踏めない。ってかんじだなー。。。

ペダリングのベクトルも右下方向へ押し出す感じになっていた。

致命的なのは膝の痛み。皿の裏が痛い(両足)

ちょっと調整してみる

ASSOS Spring Fall LS jersey MILLE GTで和田峠

今の時期は夏装備にアームウォーマーとかウィンドジャケット着てたんだけど、

・腕が太いのかアームカバーすると根本のところで血流がわるい感じがする

・10~20度でウィンドジャケットは暑い

のでS/F向けのジャージ買いました。

インナーはSKINFOILで同じくS/F向け。

MILLE GTとの組み合わせはぴったりだった。

尾根幹〜和田まではファスナーをちょっと開けてちょうどいい

峠の麓を走るときは一番上まで閉める

登坂中はちょっと開け

下りは閉め

気温設定がちょうど今の時期に合わせてあるので不満なく一日過ごせました😃

ちなみに、今日の陣馬山は最低気温が10度、最高気温が20度

”今日寒い”という言葉が出たら長袖ジャージの出番です!https://www.tokyolife.co.jp/blog/twa/?p=6190

ASSOS PRO-SHOP TOKYO WESTさんの投稿 2018年10月13日土曜日

で、最近の悩みはポジション。

お尻周りを使えるようにサドル引いたんだけど、腰が痛くなるようになってしまった(゜_゜)クリート位置もいまいち決まらないし困った困った

 

ASSOS LEGWARMER_EVO7

日曜の和田は雨だった。

朝の時点では夕方からって話だったから最初はレーパンだけで行こうと思ったけど、男の勘であったほうがいいと思ってレッグウォーマー履いていった。

陣馬街道あたりでレインジャケット着ないとだめなくらいの雨。靴は水没(ヽ´ω`)

でも脚はレッグウォーマーが撥水してくれたおかげか全然不快にならなかった。

有能〜〜〜

肌寒くなると売れ出す、ビブショーツがあります。なぜ冬にビブショーツ?って思いません?どうやら、色んなメリットがありそうです。今回はそんな秘密に迫ります。https://www.tokyolife.co.jp/news/4698/

TOKYO WHEELSさんの投稿 2018年11月6日火曜日

 

初めて自転車に乗った時

初めてバイクに乗った時

初めて車で走った時

ワクワクしたよなーというお気持ち。今はあたりまえになっちゃったけど😂

はやく娘ちゃんと自転車のりたいなー