意識とパフォーマンス

意識の変化が運動パフォーマンスに及ぼす影響
https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=31110&item_no=1&attribute_id=19&file_no=1

意識の変化が運動パフォーマンスに及ぼす影響
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhas/8/2/8_84/_pdf

連続的運動と間欠的運動が認知機能に及ぼす影響の比較

http://www.hspehss.jp/journal-no48-3.pdf

https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20190322132057.pdf?id=ART0008565801

「スポーツ 心理学」もうちょっとggる

パワーウェイトレシオ偽装

ちゃんと踏んでるかの指標として、ワットとかパワーウェイトレシオがある。
今季は体重設定をちょい重めに偽装して実際の値より踏まないと自分のパワーウェイトレシオ目標値に届かないようにしてみた。

パワーウェイトレシオ目標値を上げればいいじゃんって思ったけど気持ち的にちがう、、

例えば目標値を5にしたとき、5を超えるように頑張る。
そのあと5.5にすると5あたりで満足感でちゃうんだよね、、、「5でてるからいっか、、」って。
4代なのかちゃんと5になったか。けっこうインパクト違う

ばいばい!

娘ちゃんを保育園まで送っていって、最後にバイバイ!ターッチってやるのが定番だったんだけど、最近はやらなくなってしまった。
保育園につくとすぐお友達の方に行ってしまう。
自分の居場所ができてよかったねー、お友達いっぱいいていいねー、保育園楽しいんだねーって思う半面、あんなにパッパー行かないでーって感じだったからちょっと寂し(´・ω・`)