ルロアとカヨを比較してみる

ルロアは反応と37キロくらいからの伸びがいいです。

加速するときにカヨはスーッといくんですが、ルロアはスッって感じです。

これはダンシングの時も同じでカヨはグイッグイッって感じでルロアはグッグッ。

ただルロアの進み方がいいかと言われればそうでもなく、個性の好みですね。

中低速(~35位)で安定して走るならカヨのがいいと思います。微振動の吸収性というか段差や車体を振ったときにルロアよりしっとりしてます。

ヒルクライムはルロアで走ってないのでなんとも。。とりあえずカヨでも十分早く走れます。

ルロアはスプリントしてると「もう疲れたの?もっとスピードだせないの?^^」的な余裕が伝わってきます。

ああああああああ足がたりなおブボボ(`;ω;´)モワッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です